ミニタスカーのリプロファイル

ミニタスカーは良いナイフだが、セカンダリベベルの角度が大きすぎるように感じたので少し変えた。
ダイヤモンド砥石と水砥、400~1200番の耐水ペーパーを使用。
f0098756_18101525.jpg

f0098756_18102776.jpg

f0098756_18103953.jpg

f0098756_18105117.jpg

f0098756_1811432.jpg

f0098756_18111742.jpg
砥石当てた時の段が残ってるが、使用するには充分だろう。

早速コーヒー淹れがてら使ってみた。

f0098756_1815695.jpg
直径5cmくらいの乾いた杉をバトニングで切断して細かく割った。

f0098756_1816775.jpg
Mケトルの火皿に焚き付けを入れる。

f0098756_1817015.jpg
よく乾燥した杉を細かく割ったのでよく燃える。

f0098756_18173787.jpg
できあがり。


使った感じでは食い込みも切り離れも良かった。
バトニングしてもダメージは無し。
良い感じになったと思う。

ちなみに、フォールドアカップはMケトルやBCボイラーの火皿に収まる。
f0098756_18212321.jpg
[PR]
by rwalker | 2011-11-14 18:26 | ナイフ
<< Backcountry Boiler Hunter's fire >>