今日の獲物

家の近くを流れる沢に設置したポンプの取水口付近の薮に、スズメバチが巣をかけていた。
f0098756_1251791.jpg

上下約40cm強はある。
種類はコガタスズメバチで、今年の夏に良く私の部屋に入ってきたのと同種である(一度、PSで遊んでいる時に刺された)。

このままでは危険なので、片付けることにした。
昔住んでいたあたりだと蜂の子を食べる習慣があったので、作業中に蜂の巣を見つけるとオヤツがわりに食べた物だが、ここら辺では食べることは無い。
色々考えたが、面倒くさいので殺虫剤を使うことにした。

30cmほどの真鍮管と殺虫剤の缶を3mのプラスティックチューブでつなぎ、竹ざおにくくりつけた。
それを持って静かに巣に近づき、先端の真鍮管を突き刺し殺虫剤を噴射、テープで固定し薬剤が出っぱなしになるようにした。

この時の服装は、分厚いキルティングの入ったツナギ、米軍の戦闘車両乗組員用バラクラバ(三重でゴア入り)、鹿皮の手袋にゴム長履きで、手首と足首はテープで隙間を塞いだ。



そして一晩おき、巣を確認に行く。
昨日は蜂がわらわらといたが、今日は殆ど出入りが無い。
止めを刺す為に近くまで寄り、開口部に目掛け殺虫剤のスプレーを吹きかける。
「フフフ、風下に立ったがうぬが不覚よ」
数匹が巣から飛び出してくるが、フラフラですぐに落ちる。

しばらくしてから、剪定ばさみで巣の回りの蔓や笹を切り取り、ゴミ袋に入れて持ち帰った。
f0098756_126035.jpg



f0098756_1262655.jpg
この後、底が抜けて小指ほどの大きさの幼虫がボロボロと零れ落ちた。
巣の中をのぞくとびっしりと詰まっている。
f0098756_1271154.jpg

殺虫剤を使わなければ良かったと後悔したが、後の祭りである。
[PR]
by rwalker | 2007-10-30 18:34
<< キャンティーンカップ用ストーブ... オクタゴンストーブ  (ストー... >>