Montbell America Crescent Shelter

買ってはいないが、ちょっと気になった物。

Crescent 1
f0098756_21455065.jpg

Capacity: 1 person (2 in emergencies)
Floor area: 21.8 sq ft
Vestibule area: 2.6 sq ft
Packaged weight: 2 lbs. 6 oz.
Minimum weight: 2 lbs. 1 oz.


Crescent 2
f0098756_21482768.jpg

Capacity: 2 persons (3 in emergencies)
Floor area: 33.9 sq ft
Vestibule area: 2.2 sq ft
Packaged weight: 3 lbs.
Minimum weight: 2 lbs. 9 oz.


自立式ではないが、一人用で1kg程度のダブルウォールシェルターはかなり魅力である。
私が先日使用したタープとビヴィーは合わせて1kg強。
汎用性や、雨の心配が無い時はビヴィーだけで寝れるので設営、撤収が早いなど利点もあるが、雨の時はビヴィー内以外は吹きこんだ雨で濡れる、暑くて虫の多い状況では暑苦しく狭いビヴィーしか落ち着けるところが無い。
その点、このような「テント」なら、蒸し暑い雨天で、蚊やブヨのいる状況でも座ってくつろげ、安心して着替える空間を確保できる。

Crescent 1で床面積が約2平米。
高さの表示は無いが、日本で売られているモノフレームシェルター ダイヤ と大体同じようなので、内部で1m程度だろう。

ちょっと欲しい。
[PR]
by rwalker | 2008-06-02 22:06 | シェルター
<< カッパ天国 マスター 奥秩父縦走 装備 >>